ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【京都】穴場の一乗寺付近で庭園巡り!(2017年度版)

広告

f:id:nase-naru:20180104202520j:plain

一乗寺』と言えば、漫画『バガボンド』で宮本武蔵が吉岡道場の一門を尽く倒したことで有名な場所ですよね。
一乗寺駅からは徒歩10分ほどで所謂「一乗寺下り松」のところまで来れます。
そんな一乗寺付近ですが、とてつもなく庭園の綺麗なお寺があるんです!!
今回はわたしのお気に入りの3つのお寺をご紹介したいと思います。


一乗寺のあたりというのは、地図で言うとこのあたりになります。
南禅寺や銀閣寺をさらに北側に進んでいった辺りになります。

 

1.詩仙堂

まずは「一乗寺下り松」付近の坂を少し登っていき、すぐ右手にある『詩仙堂』です。
なんといってもまずお寺の名前がいいですね。
こちらのお寺はこじんまりとしていますが、入口から佇まいに風情があり、お寺って感じの要素が凝縮されたような場所です。
お庭は小さいですが、なんだかずっと落ち着いて見ていられる景色でした。

f:id:nase-naru:20180104203248j:plain

f:id:nase-naru:20180104203908j:plain

2.圓光院

続いて『圓光院』です。
先程の詩仙堂を出て坂を少し下り、すぐ右手の細い道を数十秒進むと右手に現れます。
わたしはそれまで京都で最も好きなお寺は南禅寺でしたが、こちらのお寺に一目惚れ(!)してしまいました。
畳に座って見るお庭ももちろんよかったのですが、お寺中のお庭がとてもインパクトが強く、魅了されてしまったのでした。
もうどこをとっても「美しい」の一言です、京都と言えどこんなに落ち着いた雰囲気で緑に囲まれている場所はそうはないでしょう。
1時間ほどボーっと何も考えずに見とれてしまいました。

f:id:nase-naru:20180104204350j:plain

f:id:nase-naru:20180104204355j:plain

f:id:nase-naru:20180104204401j:plain

f:id:nase-naru:20180104204406j:plain

3.曼殊院門跡

最後は『曼殊院門跡』です。
圓光院から徒歩15分とかなり離れてしまいますが、こちらも庭園の綺麗なお寺です。
イングランドのデビット・ベッカム氏も訪れたことで有名です。
わたしが到着した時には閉館間近でお客さんが他におらず、中に幽霊の掛け軸があったりして少しビビってしまい、庭園を少し見てササッと出てしまいました。
次はゆっくり見たいです…。

f:id:nase-naru:20180104205029j:plain

f:id:nase-naru:20180104205034j:plain



以上、3つ紹介させていただきました。
わたしが訪れたのは2017年8月上旬のまだまだ夏休み期間でしたが、京都駅から遠い上にあまり知名度が高くない(?)せいか、ほとんど人はおらずとても落ち着いて庭園を眺めることができました。

京都には毎年行きますが、こちらの地域は出発前日にたまたま知人から聞いた情報だったので本当に通にもオススメできる場所だと思います。
また必ず行きたい場所です。
京都でゆっくりしたい方はぜひ訪れてみてください。