ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【ガジェット】GoProの新アクセサリーが持ち運びに便利!

広告
まずはこちらの商品紹介の動画をご覧いただくのがいいかもしれません。

 
2018年6月にGoProの新しいアクセサリーが発売されました。
それがこの「スリーブ + ランヤード」という商品です。
GoPro スリーブ + ランヤード(ブルー) ACSST-003

GoPro スリーブ + ランヤード(ブルー) ACSST-003

 


これまでGoProを持ち歩く際に常に3wayアームにセットしていたのですが、軽い登山やちょっとしたお出かけに持っていくには正直嵩張って邪魔でした。
 
とは言ってもGoProを持っていきたい。
簡単に持ち運びできて、落下の心配もなく、すぐに撮影もできる商品はないのかなぁと思っていたところ、ついにそんな細かい我儘を叶えてくれる商品が発売されました!

 
 
カラーは、三種類「白」「黒」「青」です。
対応機種は、HERO6 Black、HERO5 Black、HERO(2018)になります。
価格は送料込みで税込み2,500円です。(公式サイト)

https://shop.gopro.com/APAC/accessories-2/sleeve-plus-lanyard/ACSST-master.html

 
 
というわけでさっそく購入です。
私は青を購入し、商品は4日ほどで山梨県に配送されてきました。
いつもながらの簡易的なパッケージに入ってやってきます。

 
 
こちらが商品画像です。
意外とランヤードは長さがあるため自撮りも容易にできそうです。
また美しく青いシリコン上にはしっかりGoProのロゴもありますね!

 
 
GoPro本体をセットしてみました。
ピッタリ収まってとてもいい感じです。
ただ充電するときはカバーを外さないといけないのが少し面倒ではあります。

 
 
首や手にランヤードを取り付けておけばとっさに撮影ができ、かつ片手が塞がらないのは画期的だと思います。
とても単純な商品ですが、使い勝手は抜群です。
これから利用シーンが多くなりそうです。