ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【台湾】台湾で自動車を運転するには何が必要?

広告
台湾国内で車の運転をするには、
  1. 日本の運転免許証
  2. 中国語翻訳文
を必ず携帯している必要があります。
運転免許証はたいていの方がお持ちだと思いますので、今回は「中国語翻訳文」の入手方法についてご紹介したいと思います。
 
 

日本で入手する場合

機関
社団法人日本自動車連盟(JAF)
※窓口:9:00~17:30 (公休日:毎週土・日曜日、祝祭日、年末年始)
場所
日本全国67ヶ所のJAF支部窓口
手数料
1通につき3,394円(消費税込み)
所要時間
即日~2週間程度 ※支部により異なる
必要書類
中国語翻訳文発行申請書(ホームページからダウンロード可)
運転免許証
ホームページ
備考 代理人や郵送での手続きも可能
 
 

台湾で入手する場合

機関
交流協会台北事務所
※窓口:9:15~11:30、13:45~17:00
 
交流協会高雄事務所
※窓口:9:00~12:00、13:30~17:00
場所
交流協会台北事務所
 
 
交流協会高雄事務所
手数料
1通につき550元
現在は金額の記載がないので無料になったのかもしれません
所要時間
即日
必要書類
中国語翻訳文発行申請書
運転免許証
パスポート
ホームページ
備考
代理人による手続きも可能
 
どちらも有効期限は1年以内、運転できる車種は日本で運転が認められている車種と同等の車種です。
台湾ではレンタカーを借りることができますし、フリーウェイもありますので車での旅もいいかもしれませんね。