ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【台湾】"環島"〜7日目(高雄←枋山)〜

広告

 
 
今回も上の図でいうところのDAY5です。
 
DAY5を2日間に分けてこんな感じで走っています。
 
1日目:林邊 → 車城 → 枋山車城から来た道を戻りました
2日目:高雄 ← 枋山
 
※1日目の模様はこちら。
 
ということで、2日目の高雄への帰路についてです。
 
本来は1日で約87km走ればいいのですが、
 
2日間合計でほぼ1.5倍の140kmも走ることになりました。
 
1日目に84km走ったので、残り55kmほどになります。
 
 

スポンサードリンク  
 
 

7日目

 
工程: 高雄 ← 枋山
所要時間:約4時間
 

 
 

概要

 
初日同様、基本的にずっと平坦な道且つそれほど距離はないので、気楽に行きました。
 
しかし、初日の筋肉痛でかなりの減速を強いられることに…
 
観光スポットとして、「大鵬湾国家風景区」「東港東隆宮」があります。
 
 

コース

 
宿を出て一般道1号線を北上し、まもなく一般道17号線にあたります。
 
しばらくすると、昨日スタートした林邊駅に到着です。
 
ここからが本当の2日目と言って良いでしょう。
 

 
 
ただただ普通の道を行くのですが、昨日のロングライドで足を痛めたのと、
 
いつものお尻の痛さでスピードが出ません。
 
左手に「大鵬湾国家風景区」が見えていたのですが、
 
元気が出ず今回は行くのを断念しました。
 

 
 
ついに「東港東隆宮」に到着です。
 
ここは「陸海空 地球征服するなんて」という番組の中で、
 
バイきんぐの西村さんがinstagramの「いいね!」を稼いだ場所であり、
 
ずーっと来たかった場所です。
 
次は夜にライトアップされた姿を見たいものです。
 

 
 
昼食は、付近の「葉家肉粿」というお店でいただきました。
 
この辺でとても有名なお店のようです。
 
魚のカマボコと桜えびの入ったスープが売りです。
 
正直、味はそれほどでもなかったです。笑
 

 

 
上のスープよりもその辺の屋台で食べたゴマのスープ麺が10倍美味しかったです。
 
有名だからと言って美味しいとは限らないですもんね。
 

 
 
環島1号線に戻り、大きな橋を2つ渡ってついに高雄市に戻ってきました!
 

 
 
高雄市に入ったら、ただただ平坦な道を真っ直ぐ進んでいきます。
 
自転車とモーターバイク専用の道路になるので、少しは安全です。
 

 
 
いつも車で通る高雄国際空港が見えてきました。
 
なんだか不思議な感覚です。
 

 
 
市街地に入っていくにつれ、高雄85ビルも見えてきましたよ!
 

 
 
いつもは車かモーターバイクで通る中央公園と美麗島を通り過ぎます。
 

 
 
そしてついにゴールの高雄駅に到着です!
 

 
 
ここまでの総距離は約141kmです。
 
本来は1日で87kmの道のりなので、55kmほど多く(無駄に?)走ったことになります。
 

 
 
自転車はレンタルした「捷安特 高雄九如店」に返却します。
 

 
レンタルと返却については、過去にまとめたとおりでしたのでこちらをご覧くださいね。
 
 
なお、今回はなんとチェーンとキーをなくしてしまい、300元が消えてゆきました…。
 

 
 
 

まとめ

 
以上、環島の「高雄→車城」編でした。
 
正直今回はあまり事前準備をせずに臨んだため、
 
そのせいで足を痛めたりしてかなり時間ロスしてしまいました。
 
次は環島で最もつらいと言われる「車城→台東」の山越えですので、
 
気を引き締めて準備万端で挑みたいと思います。
 
乞うご期待です!
 
 

スポンサードリンク