ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【台湾】何十回も台北に宿泊した私がオススメする迪化街の宿『OrigInn Space 』

わたしは、いつも海外旅行に行くのに全くホテルにこだわらない人間です。 なぜなら、ただ寝る場所だと思っているからです。 しかし、今回の台湾への旅で少し考えが変わりました。 ホテルもまた旅を楽しむ要素の大きな1つになりうるということを学んだのです…

【山梨】激混みの「富士芝桜まつり」に行くには自転車がベスト!

もう桜の季節が終わって夏が始まる… いえいえ、まだ桜の季節終わってませんよ! ただいま「芝桜」が絶賛見頃を迎えているんです。 そう、山梨県富士河口湖町の「富士芝桜まつり」です。 本日は「富士芝桜まつり」へのオススメ交通手段についてお伝えしたいと…

【山梨】GWも混雑なし!精進湖キャンプがオススメな4つの理由

10日間続いたGWもあと1日ですね。 みなさんはどんな思い出を作りましたか? わたしはほぼBBQとキャンプ三昧でした。 そんなわたしから、本日は意外な穴場である精進湖でのキャンプについてご紹介します。 精進湖ってどこ? キャンプ場はどんなとこ? 精進…

【山梨】新倉浅間公園の2019年最新情報〜駐車場は?何時に行けばいい??〜

3行解説! ■爆発的に観光客が押し寄せている山梨県富士吉田市の「新倉浅間公園」 ■4月の桜の時期はお祭りがあって特に大賑わい! ■桜の時期に車で行くのはあまりオススメできない またまた「新倉浅間公園」についてのご紹介です。 以前、「新倉浅間公園」…

【香港】香港での宿泊に困ったら迷わずココ!ユースホステル「YHA美荷樓青年旅舍」をご紹介

3行解説! ■ホテル代が高い香港において、一泊4,000円以下で宿泊可能なユースホステル ■場所はグルメ天国の「深水埗」!MTR深水埗駅からはたったの徒歩7分 ■清潔で広々、設備が充実していて立地もいい! スポンサードリンク // 香港への旅行で一番困ったの…

【台湾】高雄に天空の橋!?「大樹舊鐵橋」ってどんな場所?

3行解説! ■台湾の高雄にある鉄橋が観光スポットにリノベされている ■日本統治時代、台湾総統付職員で日本人技師の飯田豊二さんが設計/建設を行った ■自由に歩けて、“Stand By Me”の気分が少し味わえる 前回の「橋頭糖廠」を紹介させていただいた記事でもお…

【台湾】台湾No.1!橋頭老街にある肉燥飯の老舗「黄家肉燥飯」

3行解説! ■「橋頭糖廠」の近くにある「橋頭老街」 ■その「橋頭老街」にある肉燥飯の老舗「黄家肉燥飯」 ■台湾国内のインターネット投票でNo.1に輝いた「肉燥飯」 わたしは台湾の雞肉飯や滷肉飯が大好きな人間でして、 どこかに出かけたら必ずと言っていい…

【台湾】高雄の観光名所を行き尽くした人必見!「橋頭糖廠」で日本統治時代に想いを馳せる

3行解説! ■高雄で発見!日本統治時代に作られた「橋頭糖廠」 ■昔の工場が残されており、廃工場マニアにはたまらない場所 ■無料で開放されており、工場内も自由に散策可能 高雄にある観光地についてはこれまでもお伝えしてきました。 しかしまだまだ未知な…

【台湾】台北でも高雄でもない空港?台中国際空港という第3の選択肢をご紹介!

3行解説! ■日本からの直行便は、台北と高雄の他にも台中国際空港がある ■年度末や大型連休の時も他と比べて比較的安く済む ■空港から台鉄(在来線)や高鉄(新幹線)には直結してないので注意 わたしは台湾に行くとき、だいたい台北の桃園・松山、 または…

【マカオ】映画の舞台から絶景スポットまで!激選オススメスポット6選

3行解説! ■フェリーターミナルから観光スポットまでは公共バスを利用しよう ■マカオでも香港ドルが利用できる ■カジノで実際に賭けたり、映画『エグザイル/絆』の舞台に行ってきました 前回の記事では、香港からマカオにフェリーで来る際の注意点や実際の…

【マカオ】香港⇔マカオの行き方まとめ(2019年最新版)

3行解説! ■香港からマカオには、「尖沙咀(サムサーチョイ)」と「上環(ションワン)」からフェリーで行ける ■香港でもマカオでもチケットは香港ドルで購入可能 ■フェリーの所要時間は約1時間 今回の香港旅行への目的の1つはマカオでのカジノでした。 …

【香港】インスタ映え間違いなし!女子に人気の「彩虹邨」への行き方まとめ

3行解説! ■香港で最も人気なインスタ映えスポット「彩虹邨」 ■MTR「彩虹」駅が最寄り駅 ■実は駐車場の屋上にあるとってもカラフルな場所だった 香港で一番見てよかったなと思ったのはスターフェリーから見る景色でしたが、 その次に脳裏に焼き付いているの…

【中国】深センで絶対行くべき場所「大芬油画村」

3行解説! ■深センの観光にはMRT(地下鉄)を活用しよう ■地下鉄は乗るたびに身体/手荷物検査があるから注意 ■「大芬油画村」は駅から徒歩10分ほど 香港に行った際に中国大陸の深セン(深圳)にも行ってみました。 日本の秋葉原を元にした電気街「華強北路…

【中国】香港からの入国&出国の徹底最新ガイド

3行解説! ■香港から深センへはMTRでたった40分ほど ■香港⇔深センへの出入り口は複数ある ■今回は入国を「羅湖」で、出国を「皇崗」で行った 今回の香港に行ってまいりまして、ついでに中国大陸にも行ってみました。 本日は中国大陸(深セン)への入国、お…

【SIMカード】旅行前に購入可!香港・中国・マカオで使える万能SIM!

3行解説! ■旅行前に日本国内で安価に購入できる ■たった1枚で複数の国で利用できる ■日本でもSIMカードを交換すれば即利用できる さて、以前は中欧(オーストリア・チェコ)と台湾で利用できる万能SIMについてご紹介させていただきました。 再びタイのA.I…