ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【インド】ガティマン・エクスプレスに乗ってタージ・マハルへ!①【2019年度最新版】

広告

 
 
行解説!
■ガティマン・エクスプレスなら朝早くもなく・夕方遅くもなく丁度いい時間で観光可能
■デリーからアグラまでたったの1時間40分
■一番簡単で安く行く方法は、宿で手配してもらう方法

 

 
 
インドと言えば、タージ・マハルですよね。
 
デリーからは電車で約1時間40分ほどの距離にあります。
 
タージ・マハルのある地域の名称は、アグラ
 
ちょっと1日観光したいって時には最適な場所なんです。
 
 
 
さて、アグラに行く方法としては様々なものがありますが、
 
特に個人の方にオススメなのが「ガティマン・エクスプレス」です!(特急)
 
今回はその辺のことを2回に分けてご紹介していきたいと思います。
 
 
 

スポンサードリンク  
 
 

アグラに行く方法

 
おそらく選択肢としては、バスか特急電車になると思います。
 
しかし、バスはなんと約5時間もかかるんですよ。
 
でしたら、ほぼ選択肢は約1時間40分の特急電車ということになります。
 
 
そして、特急列車は2種類あるんですけど、
 
この比較表のとおり、わたしがオススメするのは「ガティマン・エクスプレス」です。
 
(ざっくりですみません!笑)
 
 
 
行き
帰り
 
出発駅(時刻)
降車駅(時刻)
出発駅(時刻)
降車駅(時刻)
ガティマン・エクスプレス
ハツラト・ニザムディン
(08:10)
アグラカント
(09:50)
アグラカント
(17:50)
ハツラト・ニザムディン
(19:30)
シャタブディ・エクスプレス
ニューデリー
(06:00)
アグラカント
(07:57)
アグラカント
(21:15)
ニューデリー
(23:30)
 
ご覧の通りですが、明らかに時間的には「ガティマン・エクスプレス」の方が便利ですね。
 
ハツラト・ニザムディン駅てどこ!?って思った方もご安心ください。
 
メトロ・ピンクライン「ハツラト・ニザムディン駅」から鉄道の駅までは徒歩5分以内です。
 

f:id:nase-naru:20191107211558p:plain



 
 

スポンサードリンク  
 
 

チケットの購入方法

 
で、「ガティマン・エクスプレス」のチケットはどこで買うの?という話ですが、
 
一般的なのは鉄道の窓口で買うことでしょう。
 
しかし、結果的にわたしが乗った日曜日は電車内が満員でした。
 
土日ともなれば当日券の購入はなかなか厳しいでしょう。
 
というわけで、事前購入の必要が出てくるわけです。
 
 
ちなみに、「ガティマン・エクスプレス」のチケットの値段は
 
  • ファーストクラス: 片道1530Rs(往復約5,000円)
  • 普通クラス: 片道785Rs(往復約2,500円)
 
となります。
 
 
英語が堪能なチャレンジャーは、IRCTCから予約するのがよいでしょう。
 
正直アカウント作成等もあり面倒だったので、わたしは今回時間がなくこの方法を諦めました。
 
 
そして、ネットで予約代行を調べてみると高い高い。
 
電車の手配だけで12,000円、アグラの1日ツアーで20,000円もとる会社がチラホラ。
 
電車だけ取れれば後はなんとかできるので却下です。
 
 
それでわたしがお願いしたのが宿泊するゲストハウスです。
 
ダメ元で予約を依頼すると、すんなりOKしてくれました。
 
お値段5,000円
 
実際の額の約2倍ですが、まぁそれくらいならいいかなという感じです。
 
※ゲストハウスについては、ご連絡いただければお伝えします!
 
 
パスポート情報や銀行入金を済ませるとすぐにチケットを往復分PDFで送ってくれました。
 
これを印刷して持っていくだけで当日は問題なく乗車できます。
 

f:id:nase-naru:20191107211616p:plain

 
 
さあ、次回はガティマン・エクスプレスの様子をお伝えしたいと思います!
 
 

スポンサードリンク