ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【台湾】台湾人が大絶賛する火鍋レストラン「老四川巴蜀麻辣燙」

広告

 
 
行解説!
■辛い物嫌いも唸らせる真の美味しさ!
■現地の台湾人たちも高雄No.1だと豪語するほどのお店
MRT「凹子底」駅から徒歩7分ほど
 
 
 
わたしは辛い物が苦手です。
 
少しくらい辛いものでも嫌です。
 
なんなら暑い台湾で辛い物を食べる意味がわかりません。
 
それくらいこれまで辛い食事を避けてきました。
 
 
しかし!!
 
出会ってしまったのです、あの火鍋(日本でいうところの鍋です。)に…。
 
そんなわけで、本日は高雄市で一番オススメなレストラン「老四川巴蜀麻辣燙」をご紹介します。
 
 

スポンサードリンク  
 
 
 
 

火鍋とは?

 
まず火鍋とは、簡単に言うと「台湾式しゃぶしゃぶ」です。
 
たいていはこちらのお店のように白と赤で太極図のようにスープが仕切られています。
 
白が、豚骨や鶏などからダシをとった甘めな白湯スープ
 
赤が、(見たまんまですが)唐辛子ベースの辛めなスープ
 
です。
 

 
 

オススメ店は?

 
台湾の高雄市にある「老四川巴蜀麻辣燙」です。
 
食レポが苦手なので、どう説明すればよいのかわかりませんが、
 
とにかく美味しい!!笑
 
 
上記のように、辛い物が駄目なわたしでも美味しく食べられるレベルです。
 
もうこれはハマってしまいました。
 
 

 
そして、意外と激ウマなのがこのいかにも辛そうなスープ麺
 
辛さが最小限に抑えられた甘みのあるスープに、
 
平らな麺がよく絡んでいて美味しいのです!!
 
 
 
どう伝えればいいのかわからないので少しズルい話をさせていただくと
 
わたしは高雄市の大物や警察とちょっとしたコネクションがあり、
 
今回は会食に招待されたのですが、
 
その場所というのがこちらのお店だったんです。
 
 
辛い物嫌いが、わざわざ自分で辛いお店を選びませんよね!?
 
そんな方々が招待されるレベルのお店であり、
 
また、皆さんがこぞって「間違いなく高雄市で一番美味しいお店だ」と言うのです。
 
あまり見せられませんが、いただいたお名刺もこのとおり。
 
お店のオーナーさんにも来ていただいて自ら接待をしていただき申し訳なかったです。
 

 
 

スポンサードリンク  
 
 

場所は?

 
MRT「凹子底」駅から徒歩7分ほどです。
 
中心街であるMRT「美麗島」駅からもたったの3駅です!
 
近くには大きな公園もあり、食後の軽い散歩にもいい場所ですよ。
 
また、いくつかお店が連なっているため、
 
雰囲気が合わなければ違うお店にもすぐ行けちゃいます!
 

 
 

まとめ

 
辛い物嫌いなわたしにとっては衝撃的に美味しかった火鍋でした。
 
もうかなり満足して会う人会う人にここの話をしているくらいです。
 
台北にも店舗ができたようですが、高雄市を訪れた際は必ずお立ち寄りください!
 
 

スポンサードリンク