ナセナル台湾記

テーマが「台湾」な物語をたくさんご紹介します〜我最喜歡台灣的故事〜

【山梨】富士吉田市が電子決済サービス「AirPay」導入

広告

 
お隣の富士吉田市で、市が本格的に外国人客を想定した電子決済サービスの導入に乗り出し、地元の飲食店や宿泊業者に機器の無料貸出を開始したそうです。

  

中国大陸ではQRコード決済がスタンダードになっている中、紙幣に多大な信頼のある日本では電子決済の導入が遅れているようで、外国人客には本当に不便だったことと思います。
事業者は自ら商売の機会を失っていたようなものですが、このような動きは非常に歓迎すべきことですね。
また、行政が勧めているというのは面白いところです。
 
 
今回導入された「AirPAY」というサービスは、クレジットカードや電子マネー、Apple Payにも対応しているようです。
また、市ではiPadとカードリーダーを無料で貸し出してくれます。
こうして見てみるとかなり幅広い電子決済に対応していますね。

 
 
また、事業者からしてみても手数料や運用コストが非常に安く、操作もシンプルです。
これは多くのお店で普及するかもしれません。

 
 
正直、私はQRコード決済も期待していたのですが、そちらは対応していないようです。
結局Apple PayやiDを利用していない消費者にとって、カードを持ち歩く必要があるという抵抗が少し残ってしまいますが、大きな前進と捉えて今後に期待ですね!
 
AirPAYの詳細については、公式ホームページをご覧ください。